キャンプ

こんにちは
エムズ皮フ科形成外科クリニックスタッフのなつです。
 
今回の台風は本当に脅威的でしたね。
被害に遭われた方々、どうか1日でも早く落ち着いた日が訪れますように。
 
そんな台風が来たこの週末、
我が家はお友達家族たちとキャンプに出かけました〜♪
 
が、しかーしまさかアクシデントが起こりました〜💦
 
土曜日の早朝7時、全ての準備が終わり家族全員が車に乗り込んだその時!!
ガレージのシャッターを閉めに私が車から降りたら…
 
まさかの降りてきたシャッターが開いている車のドアに引っかかり停止してしまいました〜💦
 
もうボタンを押しても全く反応しない状態で…
1メートル以上は開いているため出発もできず💦
 
 
No————!!
 
 
ゾゾっと冷や汗かきまくり〜
 
ちなみに
ちょうど次女と同じ高さでした(笑)
 
慌てて、シャッターの修理屋さんやシャッターのメーカー等に問い合わせまくりました。
でも朝の7時過ぎに電話に出てくれる会社なんてなく…
 
ネット検索すると、緊急停止ボタンを解除すればいいとのことだったのですが、シャッター横にあるボタンが入っている扉らしき鍵など到底見つからず、今度は鍵屋さんに問い合わせまくり…
 
そして案の定…どこに電話したかこんがらがり💦
 
そんな中メーカーの修理の方から折り返しがあり、家に向かっていると連絡あった為に、慌てて鍵屋さんにキャンセルの電話をし…
 
でもいくら待っても修理屋さん来ないと思ったら、まさかの鍵屋さんと間違えて修理屋さんにキャンセルの電話をしてしまったりと…( ̄(工) ̄)
 
慌てて修理屋さんのキャンセルをキャンセルして…
やっと来てくれた修理屋さん!笑
早口言葉みたいになっていますが…
もう嬉しすぎて、1枚写真をパチリ(笑)
ずっと子どもたちから非難され、肩身の狭い思いをしていた矢先に登場してくれた修理屋さん。
救世主にしか見えなかったです❤️
 
 
ニコニコ本当にいい人で救われましたー
ありがとうございますm(_ _)m
 
あれやこれやとあり、踏んだり蹴ったりで、3時間遅れで家を出発しました〜(T ^ T)
 
もちろん渋滞にガッツリ巻き込まれて…
悲劇でしたが、主人は特に何も言わずに黙っていてくれました。大事な車のドアも気になっていただろうに…
そこにも救われました。
 
それではキャンプの続きは次回〜✋
 
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
電話での診療予約は 045-586-1112
メールで無料相談
ネットで診療予約
M's
PAGE TOP