CASE REPORT施術事例

顔・目

眼瞼下垂症手術、どっちが良い!? Muller(ミューラー筋)タッキング V.S. 挙筋前転法!! 30代/女性  2019/05/15

Before/施術前 After/施術後
カテゴリー
目の上
詳しい施術内容

院長のコメント

二重、眼瞼下垂症手術など表側の皮膚を切って治療をした既往のある方が下垂症状を呈したとき、まぶたの裏側より行う『Muller筋タッキング法』は時には有効な場合があります。し...

くぼみ目を改善するだけでこんなにも顔が明るくなる!上まぶたのたるみ取り+挙筋前転付加+くぼみ目修正 70代/女性  2019/04/17

Before/施術前 After/施術後
カテゴリー
目の上
詳しい施術内容

院長のコメント

『目は口ほどに物を言う』という格言があります。目で語ること、語れることは多くあります。それほど目は重要な器官です。見るという機能だけではなく、見られるという部位なのでその...

くぼみ目に対して上まぶたのたるみ取り+挙筋前転付加+眼窩脂肪前転 50代/女性  2019/04/16

Before/施術前 After/施術後
カテゴリー
目の上
詳しい施術内容

院長のコメント

くぼみ目にヒアルロン酸をいれることは間違いではありません。ただし、眼瞼下垂症状がある方やめた方がよいでしょう。そのくぼみ目が眼瞼下垂によって起こっているのであれば、まず挙...

腫れぼったいまぶた、眼瞼下垂症治療でスッキリ、キリッと! 30代/男性  2019/04/16

Before/施術前 After/施術後
カテゴリー
目の上
詳しい施術内容

院長のコメント

治療前、眼球の上転障害が認められました。癒着しており眼窩脂肪や眼輪筋などが抵抗成分となりまぶたを上げる動作を妨げていたものと考えられました。挙筋前転を行い、適度な眼輪筋お...

ボトックスでも解消できない目の下のシワ解消方法は!? 40代/女性  2019/04/07

Before/施術前 After/施術後
カテゴリー
目の下
詳しい施術内容

院長のコメント

目の下の凹みとシワが合併した方でした。皮膚だけとっても目の下のボリュームは増えません。目の下に脂肪注入を行った後皮膚切除を行いました。取りすぎると目の下が引っ張らられて合...

若返りをする上でのカギは上まぶた!、上まぶたのタルミ取り(挙筋前転付加)!! 50代/女性  2019/04/02

Before/施術前 After/施術後
カテゴリー
目の上
詳しい施術内容

院長のコメント

この方の場合、蒙古襞があること、過去の内反症手術のため癒着があるのか挙筋機能が落ちていること、眼窩脂肪などの脂肪が多い、皮膚のたるみがあるなど、多くの要素をバランスを見な...

おデコのシワもなくなるダウンタイムが少ない『切らない眼瞼下垂』 50代/女性  2019/03/25

Before/施術前 After/施術後
カテゴリー
目の上
詳しい施術内容

院長のコメント

眼瞼下垂症はまぶたを開ける力がありません。その代わりにおでこの力を使ってまぶたを開けようとします。それを代償といいます。その結果おでこにシワが寄ってしまいます。ここで絶対...

目の下のクマ・たるみ治療、もっとも多い症状~目の下の膨らみ~ 60代/女性  2019/03/06

Before/施術前 After/施術後
カテゴリー
目の下
詳しい施術内容

院長のコメント

もっとも多い症状として『目の下の膨らみ』通称:目袋と言われているものです。目の下の影クマ、青くまなどの原因にもなっている目の下の膨らみ=眼窩脂肪が原因です。眼窩脂肪を適度...

二重埋没後の眼瞼下垂症、治療のポイント!は癒着解除~ 40代/女性  2019/02/24

Before/施術前 After/施術後
カテゴリー
目の上
詳しい施術内容
施術内容

院長のコメント

眼瞼下垂症手術では様々なことが原因となっていますが、今回ご紹介したように癒着が原因となっていることが多くの症例で認められます。まぶたを開くときの障害になる抵抗がこの癒着で...

平行型二重を希望の場合に目頭切開が必要なケース!でも目頭は控えめなZ形成 20代/女性  2019/02/20

Before/施術前 After/施術後
カテゴリー
目の上
詳しい施術内容
施術内容

院長のコメント

平行型二重を希望される方は多くいらっしゃいます。目頭切開を行わなくても平行型になる方とそうでない方がいます。今回は後者の方でした。眼窩脂肪も多いので目頭切開を行いました。...
  • ドクターについて
  • M'sアートメイク
  • M'sダイエット
  • エムズの眼瞼下垂治療
  • 未成年の方は「親権者同意書」をダウンロードしてください
  • パーソナルトレイニング M's Gym
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
M's
PAGE TOP