院長 三沢尚弘 オフィシャルブログ | 横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

調和とバランスを
追求し続けるクリニックM'sクリニック
施術事例ブログ

形成・美容外科 エムズクリニック院長

三沢 尚弘

New Cases目元の施術事例


Categoryその他の施術事例カテゴリ

New Blogその他の施術記事

    鼻の下に出来た【粉瘤】傷跡どこ?

    20代/女性 
    2024/07/06

    鼻の下に出来た粉瘤です。粉瘤は嚢腫(ふくろ)ごと綺麗に取らなければ再発します。ですから、確実に丸ごと取らなければなりません。今回は微妙な部位に発生した粉瘤でした。例えば、この粉瘤を取るときに縦に傷が出来たら目立ちます。したがって、鼻孔縁に沿…

  • 今回紹介するケースは、典型的な陥没乳頭ではありませんが、陥没乳頭形成術の術式に準じた治療を行いました。悩みは乳頭先端の凹みでした。乳頭全体は突出していますが、先端部が凹んでおり”割れた”ような感じにな…
  • 耳介形成の症例です。耳の大きさが先天的に違います。ボリューム自体が右の方が少ないです。特に耳輪が低形成です。あまり起こしすぎると左とかけ離れてしまいます。ご本人としては対輪が見える程度で改善したという…
  • 脂肪腫は基本的に被膜に包まれているのでほんとどのケースでスルッと取れます。今回もそのようケースでした。経験的にですが後頸部(首の後ろ)にできた脂肪腫は取りにくいです。スルッと出てくることがほとんどあり…
  • 陥没乳頭他院修正をご紹介しました。今回写真として掲載されているのは左側です。このケースでは過去に他院で両側を行っています。下記に示すように右は不全陥没乳頭です。左側は完全陥没乳頭で乳頭部先端は認められ…

エムズクリニック院長 三沢 尚弘

エムズクリニック院長三沢 尚弘

これまで多岐にわたる医療分野おいて経験を重ね、技術を磨いてきました。
そして、平成28年6月、多くの方に出会い支えられ、JR鶴見駅西口に『形成・美容外科 エムズクリニック(M’s Clinic)』を開院しました。

その後、令和3年にJR鶴見駅東口に移転し、現在に至ります。

当院では、保険診療である皮フ科・形成外科から自費診療である美容皮膚科・美容外科にいたるまで幅広い医療をご提供しています。とくに目の上、 目の下など目の周りの手術を得意としています。

三つの専門医の立場から、お一人、おひとりの悩みに真摯に向き合い、オーダーメイドの治療を心がけています。患者さまに安心して美容医療を受けていただけるように、
最新の情報や知識を取り入れて「信頼と安心」の於けるクリニックであることを追求しています。
よろしくお願いします。

PAGETOP