【耳介形成】左右非対称の耳を改善 | 横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

CASE REPORT施術事例

【耳介形成】左右非対称の耳を改善

20代/女性 

2023/11/22

Before/施術前 ▶ After/施術後
Before/施術前 ▶ After/施術後
Before/施術前 ▶ After/施術後

この施術に関して

この施術に関して

耳介形成の症例です。耳の大きさが先天的に違います。ボリューム自体が右の方が少ないです。特に耳輪が低形成です。あまり起こしすぎると左とかけ離れてしまいます。ご本人としては対輪が見える程度で改善したということで耳介軟骨を切除して耳介形成を行いました。合併症等もなく、また再発・後戻りもなく経過しています。

術後の経過

治療前

耳輪の形成不全です。対輪が見えておりません。

手術前

治療前のシミュレーションです。立たせすぎると対側(左側)とかけ離れてしまうので程どに行うことになりました。

術中所見①

耳輪の軟骨は薄いです。

術中所見②

垂れ下がった部分の軟骨を切除してカバーして縫合します。

術直後

手術直後の状態です。対輪が見えております。

術後翌日

血腫形成予防のため固定を行います。

術後1ヶ月

術後1ヶ月の状態です。形態はキープされています。

術後1ヶ月

術後のマスクは耳にかからないものを選んでいただきます。

術後1ヶ月

切開した部分にはテープを貼ってもらいます。

施術カテゴリー

詳しい施術内容

耳の形成

施術の説明:
耳介形成術(片側)

施術のリスク:
血腫形成、感染、知覚障害、後戻り、左右差など

価格:¥330,000(税込)

価格表はこちら

もっと記事を見る

筆者のご紹介

横浜市鶴見のエムズクリニック院長三沢 尚弘

形成・美容外科 エムズクリニック 院長三沢 尚弘

資格

  • 日本形成外科学会形成外科専門医
  • 日本美容外科学会専門医(JSAPS)
  • 日本救急医学会救急科専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 米国医師国家試験合格
  • 日本医師会スポーツ認定医
  • 厚生労働省認定臨床研修指導医
  • AHA BLS/ACLS Provider
  • AAP NRP Provider

所属学会

  • 日本形成外科学会正会員
  • 日本皮膚科学会正会員
  • 日本美容外科学会正会員
  • 日本救急医学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本美容医療協会
  • 日本臨床毛髪学会
  • 見た目のアンチエイジング研究会

PAGETOP