ピアスによる耳たぶ(耳垂)切れ=耳垂裂の治療について、 | 横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

CASE REPORT施術事例

ピアスによる耳たぶ(耳垂)切れ=耳垂裂の治療について、

20代/女性 

2020/09/24

耳垂裂には、

先天性耳垂裂(生まれつき)

と、

ピアスなどによる後天性耳垂裂

があります。今回ご紹介するのはピアスによる後天性です。

Before/施術前 ▶ After/施術3ヶ月後
Before/施術前 ▶ Before/施術前

この施術に関して

この施術に関して

先天性と後天性は区別して治療を行っています。ピアスによる耳垂裂は切れてしまうと自然にくっ付くことはほぼありません。耳たぶが完全に二股に分かれてしまいます。分かれてしまった部分を適切に切除して縫合します。形成外科における切除・縫合技術によって治療を行うことができます。

耳垂裂部分を切除して丁寧に縫合します。

術後の経過

治療前

術直後

今回は単純に切除して縫合しました。

術後3ヶ月

3ヶ月で一安心です。ケロイドなどの発生は低くなります。傷に赤みがありますが、6ヶ月〜1年すると傷の赤みは無くなっていきます。

施術カテゴリー

詳しい施術内容

耳の形成

施術の説明:
ピアス耳垂裂形成

施術のリスク:
出血、感染、瘢痕、知覚障害、ケロイドなど

価格:¥50,000円(税別)

価格表はこちら

もっと記事を見る

筆者のご紹介

横浜市鶴見のエムズクリニック院長三沢 尚弘

形成・美容外科 エムズクリニック 院長三沢 尚弘

資格

  • 日本形成外科学会形成外科専門医
  • 日本美容外科学会専門医(JSAPS)
  • 日本救急医学会救急科専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 米国医師国家試験合格
  • 日本医師会スポーツ認定医
  • 厚生労働省認定臨床研修指導医
  • AHA BLS/ACLS Provider
  • AAP NRP Provider

所属学会

  • 日本形成外科学会正会員
  • 日本皮膚科学会正会員
  • 日本美容外科学会正会員
  • 日本救急医学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本美容医療協会
  • 日本臨床毛髪学会
  • 見た目のアンチエイジング研究会

PAGETOP