CASE REPORT施術事例

肌

ケミカルピーリング 20代/女性  2018/10/12

表皮の最上層である角質層は、30〜45日で機能の低下した古い細胞はとなり剥がれ落ちて一方、新しい角質細胞が絶えず生まれ変わります。これを肌代謝(ターンオーバー)と言います。

肌代謝がいろいろなことで正常に機能しなくなることでニキビなどの肌トラブルが起こります。また、シミいぼの原因もこの肌代謝の障害です。

ケミカルピーリングは肌代謝を助け、毛穴に詰まった汚れなどをキレイにしてくれます。

 

Before/施術前 ▶ After/施術2週間後
Before/施術前 ▶ After/施術2週間後
Before/施術前 ▶ After/施術2週間後(フラッシュ+)

当院で使用するケミカルピーリング基材は、天然乳酸もしくはグリコール酸を使用します。施術を受けられる方の肌の状況や塗布した酸の肌反応に応じて濃度や塗布時間を調整します。塗布した後にひりつきや痛み・刺激などが強い場合はすぐに中和・拭き取りを行いますのでご安心下さい。

 

カテゴリー
毛穴・ニキビ・ニキビ跡
お悩みの内容
施術内容

ケミカルピーリング

施術の説明:

施術のリスク:乾燥、ニキビの悪化、赤みなど

価格: 顔 1回 ¥10,000(税別) *Cオペラ:エレクトロポレーション付き価格表はこちら

院長のコメント

肌は、古い角質から新しい角質へ生まれ変わりをする器官です。肌周期は30〜45日と言われています。肌周期に応じてケミカルピーリングを行うことで肌代謝を助けます。最も代謝的に活発な新しい角質細胞がある環境が美肌であるということです。ケミカルピーリングが「美肌への第一歩」と言われるのはそういう理由にあります。

LINEで送る
Pocket

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
電話での診療予約は 045-586-1112
メールで無料相談
ネットで診療予約
M's
PAGE TOP