目元アンチエイジング、目の上・目の下

夏日ですね、

 

かなり暑い。。。

日照りのせいで裏庭にあるウッドデッキの塗料が剥がれてきたので塗り直しを・・・

 

M’sにはいろいろな方が訪れてくれます。

 

もう患者さんとして10年くらいのお付き合いをしている方↓

御年94歳! 

 

94…,9=キュー、4=シ、続けて『キューシ=急死』、

 

「・・・・もう94だよ、こんな暑いと今年くらいに本当に急死だよ・・・」と冗談交えて話すくらい元気!

 

 

そして、先日、、

以前の病院で一緒働いた岩塚先生が手術の見学にクリニックに。。

 

 

さて、先日頂き物をしました。

お心遣い誠にありがとうございます。

 

さて、本日ご紹介するのは、

『目元アンチエイジング、目の上・目の下を同時に行いました』

詳しくは↓

 

HIFU(ハイフ):たるみの治療器

先日、北海道で開業する予定の同級生がM’sに来てくれました。

 

HIFUを導入するということで、M’sのハイフ:ウルトラセルを試してもらいました。

ハイフをやるときはお顔にゼリーを塗って行います。

まず、4.5mmを設定して、、

ハイフはほぼダウンタイムがない施術と言っていいでしょう〜〜

あるとしたら、施術直後の肌の紅潮です。数時間で消失します。

この程度です。

マリオネットの部分にはハイフも照射したのですが・・・

さらなる引き締め結果を考えて、、、

 

脂肪融解注射であるBNLS NEOを左右1本ずつ行いました。

 

さて、先日頂き物をしました。

お心遣い誠にありがとうございます。

 

さて、本日ご紹介するのは、

切らない眼瞼下垂症手術の他院修正術です!

詳しくは↓

 

one part per day: 1日1部位の筋トレ!

先日、マイアミ美容外科院長の丸山先生にきていただきました。

大変勉強になりました。。。(ありがとうございました!)

 

最近、筋トレをほぼ毎日行っています。

今日は背中の日です。

宇井トレーナーオススメのハンドグリップです。

 

シーテッドローイングですが、グリップが小さく可動域があるので最後まで絞り込めて背中;とくに僧帽筋中・下部の収縮を感じることができます!

 

そして、1日1部位のみを行うようにしています。

 

理由としては、1日1部位行うことで、

  • 一つの部位だけを集中的にトレーニングできる

 

  • 疲労感が全身に広がらない

 

  • トレーニング時間が短時間で行える

 

  • 筋肉の休息が取れる

などです。

 

毎日、腕や背中など、1部位が張っていますが心地よい筋肉痛を楽しんでいます。

 

さて、先日頂き物をしました。

お心遣い誠にありがとうございます。

 

そして、本日ご紹介するのは、

汗の病気ー手のひら多汗症は注射でピタッと汗が止まる!!

汗は自律神経の調節によって行われているため、自分の意志で分泌をコントロールするのは困難です。自律神経のうち交感神経の興奮によって分泌されるので従来の手掌多汗症の治療では脊髄にある交感神経節を切除する治療があります。手術なのでそれによる不安感や合併症などを考えると今回行ったボツリヌス菌毒素の注射治療はダウンタイムや合併症などもなく、またご覧のように汗がピタッと治まります。

トレーニング再開(加圧)!夏に向けてハム・ケツを鍛え直すin M’s Gym

先日から、トレーニングを再開しました。時間の合間を見つけてトレーニングするようにしています。

 

加圧トレーニングは必ず行います!

加圧は非常に効率の良いトレーニング方法です。

 

短時間で追い込めて、さらに成長ホルモンの分泌も促せる!

 

一石二鳥ですね、、、

 

さて、

 

以前話したかもしれませんが・・・

 

伝説のボディビルダーが、『腹筋のない奴は信用しない!』という名言を残しています。

 

また、ボディビル大会では、『ハム・ケツのない奴は失格!!』という厳しい審査基準があるらしいです。

 

このハムとは、ハムストリング=大腿二頭筋のことで、ケツ=大臀筋のことです。

 

ハム・ケツとは、お尻から太ももの後ろ側の張り出した形を評価するようです。

 

確かにハム・ケツがあると安定感があります。←今になってそう思う。

 

今年の目標はこのハム・ケツを鍛えることに専念します! 

 

今までこの部位のとレーニンングを蔑ろにしてきたので新鮮な気持ちで取り組むことができます!!

 

 

さて、先日頂き物をしました。

お心遣い誠にありがとうございます。

 

そして、本日ご紹介するのは、

他院の眼瞼下垂症手術の修正術です。『切らない眼瞼下垂症手術』を受けたようです。癒着を丁寧に解除して挙筋前転を行いました。詳しくは↓

 

教授就任おめでとうございます!

先日の土曜日は早めの休診とさせていただきました(ご迷惑をご不便をおかけしました。)。

 

そして、東京・大手町に

はじめて来ました。なんかいい夕暮れですよね、、、

亀田総合病院時代に大変お世話になった、また長男のことで今でもお世話になっている昭和大学小児外科主任教授に就任された渡井先生の祝賀会に参加してきました。

 

懐かしいお世話になった先輩外科医にお会いして、

また、米海軍病院時代にでお会いした聖マリアンナ大学小児外科教授 北川先生、、

 

多くの先生、先輩たちに出会って教育されて今の外科医としての礎が形成されたことに本当に感謝しております。

 

さて、先日、頂き物をしました。

 

御心遣い誠にありがとございます。

 

そして、本日ご紹介するのは、

印象的な目元にするには鼻が重要〜鼻形成!!

詳しくは

M’s Gym:加圧トレーニング

今日は、腫瘍(できもの)を多く取りました。

よくあるデキモノでは粉瘤脂肪腫があります。これは筋肉内にできた脂肪腫です。大胸筋と前鋸筋の間にできたものでした。

 

私事ですが、あまり時間がありません・・・、

 

しかし、言い訳はしたくないので、また、自己管理に努めなければならない職種ですので、限られた時間の中で効率の良い筋トレをします。

 

(じっくりと時間をかけて筋肉の収縮を感じたいところですが・・・、時間がないので)

 

そんな時は!👇

加圧トレーニングを行います!

加圧トレーニングに関する詳細はこちらの動画をご覧ください!!

とにかく、加圧トレーニングは時間の短縮ができますし、効果的です。

若返りホルモン、回復ホルモンと言われている成長ホルモンの分泌を促してくれます!

これに関する詳しくは、エムズジム(M’s GYM):宇井トレーナーの記事をご覧ください。

加圧トレーニングでアンチエイジング!!

 

ベルト巻いて、

筋肉を動かします。今日は、腕と足を行いました!!!

結果です。

確実に上腕三頭筋が張ります。

二の腕を細くしたい方にとっては効率よく、しかも効果的なのでこれからの季節、肌の露出度が高まり二の腕を出したい方にとってはぴったりだと思います。

 

さて、先日頂き物をしました。

御心遣い誠にありがとございます。

 

そして、本日ご紹介するのは、

眉毛下皮膚切除では改善しない!スッキリとした目元の改善に必要なダイレクトブローリフト

詳しくは👇

 

 

~Aloha~

先日から夏に向けて始動しました!

何か!? 

エムズジムです!!! 

やや、怠けております。腹部周囲が弛んでいるので・・・、

締め直すことにしました!!

そして、

エムズジム好評!です。

というのも、M’sでジムに通って頂いている方より

本日の診療で

『本当にエムズジムに通って良かったわ〜〜、最高です! 今まで何をやっていたんだろう・・・、今は筋肉をちゃんと使えている感じがして、筋肉痛を感じます!」

と、

70代 女性より

こういう声を聞けて本当によかったと思います。

 

70代になっても体のメンテナンスを以前より行っており大手のスポーツジムに通っていた方です。70代という年齢(年齢という概念はあまり好きでないですが、あえて)ですが、ちゃんと筋肉痛を感じられるというのは凄いことであり、またそれを苦にならずに楽しんでる!というのがさらに素晴らしいことです!!

 

エムズジム代表トレーナーである宇井トレーナーの指導は的確です。

 

先ほどの方からもトレーナーの指導が本当に良い!と好評価をいただいております。また、先日、私も始動したトレーニングの中で私の弱点=weak pointである三角筋前部のトレーニングの仕方などを分かりやすく教えてもらいました。

いままで無理やり効かせていた動きは無駄な動きでした。

 

結果を出すには、全てにおいて最短距離が良いです。

 

理想のボティ(スタイル)を手に入れたい、取り戻したい、腰痛や足腰を強化したいなどの目的がしっかりある方であればその最短距離に導いてくれるのは優秀なトレーナーに限ります。

エムズジムではそれが可能です!

詳しくは、👇

https://msclinic-beauty.net/msgym/

 

さて、

〜〜ALOHA!〜〜

ハワイからのビジター

フラダンス業界では超有名なバンド、ナ・パラパライのボーカルのケハウさんです。

↓先ずは、こちらを

 

 

 

さて、

本日ご紹介するのは、

陥没乳頭治療~授乳をあきらめないで!~術後の乳汁分泌認めます。

日本形成外科学会総会 in 札幌

昨日、本日、、クリニックに休診(みなさまには大変ご迷惑をおかけします。)してサッポロに行ってきました〜。

 

寒いと思ったのですが・・・、予想外に暖かくヨコハマと同じくらい。

 

やっぱり、学会はいいですね〜〜、勉強になります。

そして、

再開もあったり、、、(前田先生、学会で会うたびにカラダが大きくなってます。昨年、ベストボディジャパン優勝したそうです!おめでとうございます!!)

 

大変充実した学会でした。

 

そして、札幌をあとにして到着した羽田空港は・・・

誰もいない夜の空港ってなんかいいですね〜

 

さて、

 

先日頂きものをしました。

 

御心づかい誠にありがとうございます。

*先日のゴールデンウィークに札幌に行った方からのお土産です。定番なので今回買っちゃいました。。。

 

今回ご紹介するのは⬇︎

眼瞼下垂症手術、どっちが良い!? Muller(ミューラー筋)タッキング V.S. 挙筋前転法!!

 

ダイエットをしている方必見!〜M’s GYM コラム〜

『ダイエット』は、

 

一般的には痩せることを意味する言葉かもしれませんが、

 

ダイエット=Dietという英語の意味は食事を意味します。

 

先日、戸棚を整理していたら、、、5年前のノートが出てきました。

ボディメイキングを始めた頃のノートです。

  • 基礎代謝量
  • PFCバランス
  • GI(グライセミックインデックス)

などなど、が書かれた内容です。

 

よく見ると、、、

 

タンパク質(P)は、トリのムネ肉でした。。

 

(最近、自分で作ることもなくなりましたが・・・)

変わらず食べています。。。

 

さて、

 

そんな内容なども含めてダイエットにお役立ちになる内容をM’s GYM専用サイトの中にある『コラム』でご紹介しております。

 

ダイエットをしている方には必見!

⬇︎こちら、

コラムサイト

*M’s Gym(エムズジム)=M’s GYMは、M’s Clinic完全監修における医学的根拠と理論に基づくボディメイキングを行います。

 

そして、本日ご紹介する施術事例は、

⬇︎こちら、

自然な仕上がりなので、だから『バレない脂肪豊胸!』

新たなハイブリッド治療〜M’s Clinic x M’s GYM=美肌x美ボディ!!

突然ですが、ブログをこちらの方にシフトしていこうかと思います。

 

さて、先月オープンしたM’s GYMですが、M’s GYMの専用サイトができました。

 

とはいってもまだトップページですが・・・

⬇︎詳しくは、こちらをクリックしてください。

 

そして、早速入会していただいた方でモニターの方がいるのでご紹介したいと思います。

モニター様 40代 女性 ポッコリしたお腹を引き締めたくてM’s GYMでトレーニング開始。

 

現在、M’s ボディメイクコース P-STANDARD(16回)コース進行中です。コース6回目の確認で写真撮影を

行うと早くも結果が現れ始めました。まずは側面をご覧ください。

 

どうでしょうか!?

 

下腹部中心に認められたポッコリしたお腹は引っ込んだのがお分かりかとおもいます。

 

そして、正面↓

 

腹筋の外側ラインであるおヘソの横に二つの線が現れています。

 

 

1週間の2回のトレーニングでこの結果。。。

 

 

本人の努力は言わずもがなですが、、M’s GYM 専属・宇井トレーナーの力量の素晴らしさがお分かりかと思います。

 

 

宇井トレーナーとは常に連絡を取り合っています。

 

 

ボディメイクは、M’s Clinicで行なっている施術同様、正確な診断と治療(M’s GYMの場合は、トレーニングとなりますが)に至る念密な計画が重要です!

 

 

それを無視しても欲しい結果は得られません。。。

 

 

これからの課題として、筋力強化に努めながらも姿勢の改善が必要です!

 

宇井トレーナー曰く、beforeの時よりも若干の反り腰は改善してきてはいるものの、骨盤前傾が強く、それに合わせて胸も固く肩甲骨が開いてます。これらをストレッチや筋肉の動かし方に注力していくことが重要です!!!

 

 

とのことです。

 

 

このかたはモニターです。

 

M’s GYMのモニターではモニター条件をクリアーして結果を出していただければ、M’s Clinicでの施術をプレゼントしています。

*詳しくは、スタッフもしくは、私にご相談ください!

 

 

 

美ボディ x  美肌

 

 

これからはこのハイブリッド治療ですね。。。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
電話での診療予約は 045-586-1112
メールで無料相談
ネットで診療予約
M's
PAGE TOP