「疲れた・・・」印象もなくなり目の下スッキリ!『~目の下のクマ治療:脱脂+脂肪注入~ | 横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

CASE REPORT施術事例

「疲れた・・・」印象もなくなり目の下スッキリ!『~目の下のクマ治療:脱脂+脂肪注入~

40代/女性 

2020/09/14

目の下のクマは、年齢を感じさせるだけではありません。

『疲れている』

『どこか調子が悪いの?

『寝不足なの』

と、

ネガティブな印象を人に与えてしまいます。

Before/施術前(フラッシュなし) ▶ After/施術後(フラッシュなし)
Before/施術前(フラッシュあり) ▶ After/施術後(フラッシュあり)

目の下のクマ治療:脱脂+脂肪注入(ピュアグラフト)を行いました。

詳しい施術内容

目の下(クマ、たるみ)

施術の説明:
目の下のクマ治療:脱脂+脂肪注入(ピュアグラフト)

施術のリスク:
出血、感染、皮膚の知覚障害、だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱、目がゴロゴロする、左右差があると感じる、違和感を感じる、目の上、目の下のくぼみなど

価格:価格:¥500,000(税別)(静脈麻酔代込み)

価格表はこちら
Before/施術前(フラッシュなし) ▶ After/施術後(フラッシュなし)
Before/施術前(フラッシュあり) ▶ After/施術後(フラッシュあり)
Before/施術前(フラッシュなし) ▶ After/施術後(フラッシュなし)
Before/施術前(フラッシュあり) ▶ After/施術後(フラッシュあり)

この施術に関して

この施術に関して

目の下の膨らみ=眼窩脂肪はもともと出ているタイプの方や年齢とともに突出してくる方がいます。ほとんどの場合、年齢とともに目の下の膨らみがでてきます。目の下の膨らみがあるとその下につながる頬のラインが崩れます。頬は一つ目の面を形成しているのが若々しいのですが、加齢とともにその面は崩れて凸凹になります。その結果目元がボヤけ目力半減してしまうのです。今回ご紹介する方では、目元の印象がどんなに大事かがわかるケースでした。

術後の経過

治療前

とくに右側の膨らみが目立ちます。

治療直後

脱脂直後の状態です。膨らみの強い右側をすこし多めに摘出しました。

術後1週間

術後1週間で内出血なども消失します。

術後30日

術後30日の状態です。目の下のクマは完全に消えています。

術後90日

術後90日の状態です。目の下のクマ治療でおこなった脂肪注入の減少などは認めず、目の下のカーブは変わらずキープされています。

筆者のご紹介

横浜市鶴見のエムズクリニック院長三沢 尚弘

形成・美容外科 エムズクリニック 院長三沢 尚弘

資格

  • 日本形成外科学会形成外科専門医
  • 日本救急医学会救急科専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 米国医師国家試験合格
  • 日本医師会スポーツ認定医
  • 厚生労働省認定臨床研修指導医
  • AHA BLS/ACLS Provider
  • AAP NRP Provider

所属学会

  • 日本形成外科学会正会員
  • 日本皮膚科学会正会員
  • 日本美容外科学会正会員
  • 日本救急医学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本美容医療協会
  • 日本臨床毛髪学会
  • 見た目のアンチエイジング研究会

PAGETOP