【乳頭先端の凹み】を改善しました | 横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

CASE REPORT施術事例

【乳頭先端の凹み】を改善しました

20代/女性 

2023/12/15

Before/施術前 ▶ After/施術後
Before/施術前 ▶ After/施術後
Before/施術前 ▶ After/施術後
Before/施術前 ▶ After/施術後
Before/施術前 ▶ After/施術後
Before/施術前 ▶ After/施術後

この施術に関して

この施術に関して

今回紹介するケースは、典型的な陥没乳頭ではありませんが、陥没乳頭形成術の術式に準じた治療を行いました。悩みは乳頭先端の凹みでした。乳頭全体は突出していますが、先端部が凹んでおり”割れた”ような感じになっています。乳管では先端部分に集束して乳頭内に集まってきているのですが中央部の発育が周囲よりも未発達なために起こるための現象です。先端が割れているからといって、このケースのような乳頭(先端のみが割れている)が将来、授乳障害を起こすことは可能性は低く、機能的には問題ありません。こう言ったケースは見た目の問題となります。乳頭先端が凹んでいると乳房の成熟度が低下します(正面でよりも側面で見ると明らかです。)乳頭先端は、乳房(マウンド)、乳輪、乳頭のバランスを整わせるためのそれこそTips(秘訣)だと思います。乳頭部の先端が丸くなったことでバランスが改善したと思われます。

術後の経過

治療前(正面)

中央のみが凹んでいます。

治療前(側面)

横から見ると先端のみが割れているのがわかります。

治療前(斜位)

手術直後(正面)

手術直後の状態です。

手術直後(側面)

施術カテゴリー

詳しい施術内容

乳輪・乳頭

施術の説明:
陥没乳頭形成術

施術のリスク:
出血、感染、乳頭壊死、知覚障害、授乳障害、再発など

価格:片側 ¥150,000(税別)

価格表はこちら

もっと記事を見る

筆者のご紹介

横浜市鶴見のエムズクリニック院長三沢 尚弘

形成・美容外科 エムズクリニック 院長三沢 尚弘

資格

  • 日本形成外科学会形成外科専門医
  • 日本美容外科学会専門医(JSAPS)
  • 日本救急医学会救急科専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 米国医師国家試験合格
  • 日本医師会スポーツ認定医
  • 厚生労働省認定臨床研修指導医
  • AHA BLS/ACLS Provider
  • AAP NRP Provider

所属学会

  • 日本形成外科学会正会員
  • 日本皮膚科学会正会員
  • 日本美容外科学会正会員
  • 日本救急医学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本美容医療協会
  • 日本臨床毛髪学会
  • 見た目のアンチエイジング研究会

PAGETOP