こんなに大きな脂肪腫は滅多にない、、、巨大脂肪腫! | 横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

CASE REPORT施術事例

こんなに大きな脂肪腫は滅多にない、、、巨大脂肪腫!

30代/女性 

2020/10/15

今回ご紹介するのは脂肪腫です!

それも巨大です。。。

↓右の肩甲骨が見えないくらい盛り上がっております。

こんなに大きな脂肪腫は滅多にない、、、巨大脂肪腫!

手術前のMRI撮影を行うと↓

Before/施術前 ▶ After/施術後

*手のひらサイズですね、、

施術カテゴリー

詳しい施術内容

脂肪腫

施術の説明:
皮膚・皮下腫瘍摘出術

施術のリスク:
出血、感染、知覚障害、瘢痕、再発など

価格:大きさによって異なります。

価格表はこちら

この施術に関して

この施術に関して

久々に巨大な脂肪腫を取りました。かなり大きく、過去最大かもしれません。重さはズッシリとあり、そうですねー、軽くペットボトル500以上はあると思われます。患者さんも、取った後に『なんか、肩の重みが取れてスッキリした感じがあります!」と、ダブルで感動ですね。。。

*前医で脂肪腫だから放置しておいていいよ、と言われたようです。粉瘤も脂肪腫も大きくなる疾病です。こんなに大きくければ必然的に手術切開線は大きくなります。また、治療の難易度も上がります。ですから、腫瘍の原則は小さいうちに切除する!です。

脂肪腫に関する、

詳しくは、

こちらを↓

【脂肪腫】まとめ:症状・診断・治療(手術)など一般的なことについて〜

術後の経過

治療前

右の背中が盛り上がっています。

術前MRI

明らかな脂肪腫がわかります。

手術前マーキング

腫瘍が大きすぎるので必然的に手術切開線は大きくなります。

術中所見①

予想外にスルッと出てきました。*長期にわたる腫瘍では周囲組織と癒着しており、スムーズに出てこない場合もあります。

術中所見②

女性の手のひらサイズくらいある脂肪腫でした。病理結果は悪政所見は認めませんでした。

術直後

術中に出血もなく摘出できたのですが、術後のインフォメーションドレーンを留置しました。術翌日には抜去します。

筆者のご紹介

横浜市鶴見のエムズクリニック院長三沢 尚弘

形成・美容外科 エムズクリニック 院長三沢 尚弘

資格

  • 日本形成外科学会形成外科専門医
  • 日本救急医学会救急科専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 米国医師国家試験合格
  • 日本医師会スポーツ認定医
  • 厚生労働省認定臨床研修指導医
  • AHA BLS/ACLS Provider
  • AAP NRP Provider

所属学会

  • 日本形成外科学会正会員
  • 日本皮膚科学会正会員
  • 日本美容外科学会正会員
  • 日本救急医学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本美容医療協会
  • 日本臨床毛髪学会
  • 見た目のアンチエイジング研究会

PAGETOP