また、巨大な【粉瘤】を取りました! | 横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

CASE REPORT施術事例

また、巨大な【粉瘤】を取りました!

70代/男性 

2022/06/17

このような状態で長きに渡り過ごしていたようです。

背中にいっぱい傷があります。粉瘤ができやすい人です。今回の膨らみの部位にも一致して傷があります。別な病院で一度手術をしたことがあるようです。袋を取り切れていなかったための再発し、そして巨大化です。

Before/施術前 ▶ After/施術後

施術前に超音波検査を行います。エコーで下記のように描出されます。

 

詳しい施術内容

粉瘤(アテローム)

施術の説明:
皮膚・皮下腫瘍摘出術、軟部腫瘍摘出術

施術のリスク:
出血、感染、知覚障害、瘢痕、再発など

価格:大きさ・部位によって異なります。

価格表はこちら

この施術に関して

この施術に関して

巨大な粉瘤でした。それも前医(別な病院)で治療歴のある方でした。最初来院された時には背中がっ膨らんでおり何か入っているのか?テニスボールが入っているのか??ぐらい膨らみを認めました。仰向けに寝るのも億劫だったようです。エコーでも確認して粉瘤だったので、この場合には迷わず手術を行います。一度手術をしていると癒着しているので2回目の手術はどんな場合にも大変です。癒着を解除し袋を破らず球体として取り出しました。患者さん本人も見せ、付き添いの娘さんにもお見せしたところ、「えっ、こんなのが入っていたの!?」1ヶ月経過して「傷がこんなに綺麗になって良かったです!」と大変感動されました。大変気持ちの良い手術治療でした!

 

術後の経過

治療前

背中にテニスボールが入っているわけではありません。

手術前

背中を見ると多くの傷があります。今回手術をする巨大な粉瘤の上にも傷があります。

手術直後

癒着をしていました。術後の血腫予防のためドレーンを留置しました。

術後1ヶ月

術前と比較して創部は綺麗になったのではないでしょうか!?

筆者のご紹介

横浜市鶴見のエムズクリニック院長三沢 尚弘

形成・美容外科 エムズクリニック 院長三沢 尚弘

資格

  • 日本形成外科学会形成外科専門医
  • 日本救急医学会救急科専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 米国医師国家試験合格
  • 日本医師会スポーツ認定医
  • 厚生労働省認定臨床研修指導医
  • AHA BLS/ACLS Provider
  • AAP NRP Provider

所属学会

  • 日本形成外科学会正会員
  • 日本皮膚科学会正会員
  • 日本美容外科学会正会員
  • 日本救急医学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本美容医療協会
  • 日本臨床毛髪学会
  • 見た目のアンチエイジング研究会

PAGETOP