大きな【粉瘤】ーキズアト綺麗に治療する | 横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

CASE REPORT施術事例

大きな【粉瘤】ーキズアト綺麗に治療する

30代/男性 

2020/11/17

ご紹介するケースはお尻にできた大きな粉瘤です。

術前エコーでは、内部がギッシりと詰まった大きな粉瘤でした。

Before/施術前 ▶ After/施術後
詳しい施術内容

粉瘤(アテローム)

施術の説明:
皮膚・皮下腫瘍摘出術

施術のリスク:
出血、感染、術後瘢痕問題(ケロイド、肥厚性瘢痕などの発生)、麻酔によるアレルギー、再発など

価格:保険診療報酬に準じる

価格表はこちら

この施術に関して

この施術に関して

手術の全て(止血、剥離、切除)が試されるが粉瘤治療です。粉瘤は嚢状=袋状のものを外側に形成して中に角質、皮脂がギッシリと詰まった腫瘍です。袋ごとまとめて取り出さなければなりません。

術後の経過

治療前

盛り上がった部位が粉瘤のある場所です。

術前デザイン

皮膚を含めて切除します。そのラインを設定します。

術中所見①

袋ごと取り出します。

術中所見②

全て取り出しました。

術後1ヶ月

術後1ヶ月の状態です。傷はわかりますが目立たない状態です。

筆者のご紹介

横浜市鶴見のエムズクリニック院長三沢 尚弘

形成・美容外科 エムズクリニック 院長三沢 尚弘

資格

  • 日本形成外科学会形成外科専門医
  • 日本救急医学会救急科専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 米国医師国家試験合格
  • 日本医師会スポーツ認定医
  • 厚生労働省認定臨床研修指導医
  • AHA BLS/ACLS Provider
  • AAP NRP Provider

所属学会

  • 日本形成外科学会正会員
  • 日本皮膚科学会正会員
  • 日本美容外科学会正会員
  • 日本救急医学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本美容医療協会
  • 日本臨床毛髪学会
  • 見た目のアンチエイジング研究会

PAGETOP