CASE REPORT施術事例

体

陥没乳頭 2018/09/06

陥没乳頭

陥没乳頭は、乳首が凹んだ状態のことを言います。陥没乳頭は、乳腺乳管の発育バランスの障害で起こります。比較的胸の大きい方に認められます。

指で引っ張り出したり、刺激すると突出してくる場合を、「仮性」そうでない場合を「真性」と分類されます。

陥没乳頭の問題点:

1.美容上、見た目

2.授乳障害、乳腺炎

陥没乳頭の大きな問題は上記の二つです。

比較的大きな胸の方に起こります。乳腺が大きくて、乳頭が凹んでいる場合、見た目的にも不自然な状態です。また、それだけではなく真性で完全に凹んでいる場合は陥没した部位に汚れが溜まり不衛生な状態を起こします。菌が増殖して感染する場合もあります。もう一つの問題は授乳障害です。真性の場合はまず赤ちゃんが乳首自体を咥えられないので授乳することができません。その結果、乳腺炎を起こすことがあります。授乳する直前でこの手術を受けても間に合わない場合があります。事前に治療しておくことをおススメします。


 

*保険適応

陥没乳頭(陥没乳首)の治療には、保険が適用される場合があります。対象となるのは40歳未満で、今後授乳の予定がある方です。陥没乳頭が原因で授乳に障害があると思われる場合、または授乳が困難であると疑われる場合に保険が適用されます。最終的には医師の診断によるので、まずはご相談ください。

 

Before/施術前 ▶ After/施術後
カテゴリー
豊胸・乳首
施術内容

陥没乳頭

施術の説明:陥没乳頭手術

施術のリスク:出血、感染、知覚障害、授乳障害、再発など

価格:保険適用:自己負担金(3割) ¥45,000(税別)価格表はこちら

Before/施術前 ▶ After/施術後
LINEで送る
Pocket

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
電話での診療予約は 045-586-1112
メールで無料相談
ネットで診療予約
M's
PAGE TOP