Body【体】

豊胸・乳首

バストのお悩みは女性特有のもの。
自然で形の良いバストを目指し、Msでは脂肪注入による豊胸をご提供します。

  • 豊胸術
  • 陥没乳首治療
  • 豊胸術
  • 陥没乳首治療
  • 豊胸術
  • 陥没乳首治療

M'sの「豊胸術」

バストのお悩みは、人それぞれざまざま。人と比べ小さいことを気にする方、授乳後に膨らみが戻らないという方、左右の大きさの違いが気になる方、など様々なお悩みがあります。

そういったお悩みを解決するために、美容整形の技術は進歩を続けてきました。そんななかでM'sでは「生着率の高い脂肪注入」にこだわりました。

豊胸術イメージ

M'sの豊胸術では、採取した脂肪を注入してサイズアップを図ります。しかしながらひとえに「採取した脂肪」と言っても、採取後の処理により脂肪の質が大きく左右されます。
そこで、M'sでは「ピュアグラフト」と呼ばれる処理方法を採用しています。

豊胸術イメージ

「ピュアグラフト」は滅菌閉鎖回路と2つのフィルターにより、「健常な細胞」と「その他の余分な組織」に選り分けることが出来ます。それまでの方法では雑菌にさらされてしまう危険性や、脂肪組織そのものを壊してしまう懸念がありましたが、「ピュアグラフト」の技術では脂肪細胞を傷つけず、清潔に純粋な脂肪細胞を採取することが出来るのです。さらにこれまでの処理よりも短時間(約15分)で処理できるのも大きな魅力です。

豊胸術イメージ

上図は、今までの処理方法で得られた「不純物の多い脂肪」を注入した際のイラストです。「不純物の多い脂肪」は体内に入った時点で白血球に「異物」として認識されてしまい、分解されてしまい、それが炎症などの症状を引き起こしてしまいます。「ピュアグラフト」で採取された脂肪細胞は、こういった不純物が少ないため、生着率が高いと言われているのです。

こんな方におすすめ

  • バストが小さいのが気になる
  • 授乳後にバストがサイズダウンしまった
  • 左右のサイズが違うのが気になる
  • 加齢によりバストが垂れ下がってしまった
  • 安全なバストアップをしたい
  • 脂肪吸引と豊胸を同時にしたい

M'sの「陥没乳首治療」

陥没乳頭は、見た目だけの問題ではありません。健康や機能的にも障害を引き起こす可能性があります。保険適応となる場合もあります。

陥没乳首治療イメージ

陥没乳首治療イメージ

一般的な陥没乳首の治療法は上図左のようにジグザグに3箇所切開する必要がありますが、M'sの治療法では乳頭の上下2箇所に2ミリほどの切開をするだけ治療ができます。傷も目立たず、母乳が通る管を傷つける可能性も低いです。また、時間の経過により戻ってしまうようなこともありません。

治療の流れ

STEP1

電話、またはWEBから予約

まずは、診療の予約をしましょう。
診療の予約は以下からお選びいただけます。
・電話予約 → 045-586-1112 (受付は平日10:00~19:00)
・WEB予約 → WEB予約フォームはこちら
また、診療についてお悩みがある場合は
無料でメール相談も行なっています。
・無料相談→ WEB予約フォームにて「無料相談」ができます。

STEP2

カウンセリング

問診票にお答えいただいた後、医師とのカウンセリングとなります。患者様のご希望を丁寧にヒアリングし、状態の確認、問診、触診により適切な治療を導き出します。

また、問診票ではお薬や食べ物のアレルギー、妊娠の可能性などの確認もございます。ご心配の場合はスタッフ、医師にご相談ください。

STEP3

施術

最適な方法による施術を行います。
施術内容によりお時間は左右いたしますが、概ね15分~1時間ほどになります。

STEP4

終了

以上で診療は終了です。施術内容や施術直後の状態で次のご来院日を決定します。施術後3日間は安静にしていただき、患部をよく冷やすようにして下さい。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
電話での診療予約は 045-586-1112
メールで無料相談
ネットで診療予約
M's
PAGE TOP