CASE REPORT施術事例

体

自然な仕上がりなので、だから『バレない脂肪豊胸!』 30代/女性  2019/05/11

〜『バレない脂肪豊胸』〜

 

『バレない脂肪豊胸』は、ダイエットなどで落ちにくい部分の脂肪(太もも、ウェストなど)を採取して胸に注入する無駄のないエコロジーな施術方法です。

 

自分の脂肪なので本来備わっている胸の柔らかな質感はそのままキープでき、バストのトップやサイドなど授乳などで痩せてしまった、または足らない部分に脂肪注入を行うことで形を整えたサイズアップを目指します。

 

見ても、触っても周囲から気づかれない自然で綺麗なバストに仕上がるので、

 

だから、

 

〜『バレない脂肪豊胸』〜

なのです。

 

症例を紹介します。

30代 女性 授乳後

悩み:胸全体に張りがなくなった。特にトップ(デコルテ)が痩せこけてきた。

正面:治療前(左)、治療後(右)

明らかに左右の胸のボリュームが増えたのがお分かりかと思います。

次に、斜めから見た胸の形です。

斜め右45度:治療前(左)、治療後(右)

 

バレない脂肪豊胸では、形を整えるとことを重要視しております

シリコンインプラントを挿入して形成する巨大な胸は目指しておりません(その場合、確実にバレます。)。

 

次に横から見た場合です。

 

治療前は、

横:治療前

授乳後は全体的に胸のボリュームはなくなり、いわゆる『ハリ』がなくなります。とくに、胸のトップ=デコルテのボリュームがなくなり肋骨が露出される方もいます。

 

脂肪注入を行うことで、

横:治療後

胸全体のボリュームが上がることでアンダーが食い込みます。

また、この施術でポイントなのは胸のトップであるデコルテを盛り上がらせることです。

したがって、治療前と治療を並べて比較すると、、

横:治療前(左)、治療後(右)

これほど違うことがお分かりかたと思います。

 

脂肪豊胸後のバストの柔らかな質感などに関することは、

こちら⬇︎

乳がん乳房全摘術後の脂肪注入による究極の豊胸術〜乳房再建〜(その2)

をご覧ください。

Before/施術前 ▶ After/施術後

 

脂肪は、その方にとって不要な部位、

例えば、太ももやお尻、ウェスト周囲などから採取します。

カテゴリー
豊胸・乳首注目記事
詳しい施術内容

豊胸手術

施術の説明:脂肪豊胸:脂肪吸引を行なって採取した脂肪を胸に注入します。

施術のリスク:施術のリスク:出血、感染、皮膚の凹凸、左右差、施術箇所の知覚障害、胸にしこりができる、脂肪の吸収など

価格:脂肪吸引・注入 豊胸 ¥200,000(税別) 脂肪吸引代込み価格表はこちら

Before/施術前 ▶ After/施術後
Before/施術前 ▶ After/施術後

院長のコメント

M’sの『バレない脂肪豊胸』は、痩せにくい脂肪を採取して豊胸を行います。授乳などで痩せてしまったデコルテや胸全体のボリュームを出してハリのある形の良いバストを目指す方法です。また、脂肪を採取する脂肪吸引はシリンジ法で行うので体に負担がかからないのでダウンタイムが短いのが特徴の一つです。

術後の経過

脂肪採取部位 太ももから脂肪採取した部位の内出血斑ですが、10日ほどでなくなります。

よくある質問

Q施術時間はどのくらいですか?

A脂肪採取してから注入まで約1時間前後となります。

Qダウンタイムはどのくらいですか?

A筋肉痛のような痛みが数日ありますが、生活には支障ない方がほとんどです。内出血は約1週間前後で消えて無くなります。


Q入院は必要ですか?

A必要ありません。施術後少し休んで頂いてからお帰りなることできます。

Q通院はどのくらい必要ですか?

A手術翌日、手術後1週間の2回は必須です。その後、手術後1ヶ月、3ヶ月に検診のため再診頂くことをお勧めしています。


Q効果はどのくらい持続しますか?

A手術から3か月後の胸のサイズが永久的に持続します。

Qバレない豊胸1回で、どのくらいバストアップできますか?


Aバレない豊胸1回で、0.5カップから1カップのバストアップをします。2、3カ月に1回のペースで何回か行うことで理想の大きさまでバストアップすることが可能です。

Q傷跡は残りませんか?

A傷跡は、脇の下のシワや、お尻の下のシワに隠れるところなので目立ちません。場合によっては、乳輪の縁からも脂肪を入れる場合はありますが目立ちません。1つの傷は3mm程度の大きさです。

Pocket

  • ドクターについて
  • M'sアートメイク
  • M'sダイエット
  • エムズの眼瞼下垂治療
  • 未成年の方は「親権者同意書」をダウンロードしてください
  • パーソナルトレイニング M's Gym
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
M's
PAGE TOP